So-net無料ブログ作成
検索選択

Vistaサイドバーに追加・表示されないガジェットを表示する方法

 カテゴリー:Vista・ガジェット

thumbnail_image

Windows Live Galleryなどでビスタ・サイドバー用の面白そうなガジェットを見つけて、インストールしたのにサイドバーに何も表示・追加されなくて、がっかりした事はありませんか?

本日はその解決策を徹底的に、・・・いや、やっぱり軽く分かりやすく攻略してみようと思います。凄く簡単な操作だけで追加・表示できるようになるので、お試し下さい。

Windows Live Galleryで見つけた猫時計ガジェット

live gallery
先日見つけた面白そうな猫の時計の様なガジェット『Kit-Cat Clock』(画像左)

Kit-cat Clock Windows Live Gallery

このガジェット、インストールを押しても無反応でサイドバーに何も表示されません。通常のガジェットだとインストールを押せば即時にサイドバーに追加されてガジェットが表示されますよね。海外製のガジェットだと、たまにこのような症状に出くわす事があります。

これ、実はインストールを押した時点で、インストールされてるんですよね。表示されないなぁって、何度もインストールを押したとすれば、何度も同じファイルがインストールされています。インストールと言っても、Vistaサイドバー用のガジェットの場合、ただ特定のフォルダにファイルを解凍コピーしているだけなんですけど。


追加・表示されないガジェットを表示する方法

win+R
サイドバーガジェットがインストール(保存)されているフォルダ(場所)は、こちら

AppData\Local\Microsoft\Windows Sidebar\Gadgets

WindowsキーとRキーを同時に押して、『ファイル名を指定して実行』画面を出して、上記のアドレスを貼り付けて飛べば、保存されている場所まですぐに辿り着けると思います。まず、こちらのフォルダを開いて、該当するガジェットフォルダを探します。


kit cat2.PNGkit cat.png
上記左側の画像を見ていただくと分かると思いますが、他のガジェットフォルダと違って、追加・表示されないガジェットには、『.gadget』のあとに『.~0000』という文字がくっついています。この部分不要なので、『.gadget』の後ろにある文字列を全て削除して、他のインストール済みガジェットフォルダと同じようにリネームします。(画像右側参照)


kit cat
続いて、表示されないガジェットのフォルダを開いて、その中にある『en-US』というフォルダを、『ja-JP』にリネーム。これで、終了です。簡単でしょ?


kit cat
あとは、サイドバーにあるガジェット追加ボタンを押して、追加・表示されなかったガジェットが追加出来るようになっている事を確認してみて下さい。

今回追加した『Kit-cat Clock』想像よりかなり大きくてビックリ。でもFelix the Catみたいで、かわいいですよね。猫の目や尻尾が左右にフラフラ揺れてて、デスクトップに猫の柱時計置いた様な印象です。


関連記事

Vista サイドバーの背景を変更したり透明にする方法
Vistaデスクトップにある『ごみ箱』アイコンを復元する方法
背景が透明のガジェット Vista用
Vistaサイドバーガジェットの設定や配置もそっくりそのままバックアップして、簡単に元に戻す方法
タグを入力するだけで、Vistaサイドバー用ガジェットに変換してくれるAmnesty Generatorを使ってみた

Start Today 最近の記事


 |  前の記事  |  次の記事  |  HOME  |  記事トップ ↑

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
RSS 1.0
オススメサイトの最新記事

あわせて読みたいブログパーツ

Powered by Ayapon RSS! オススメ 相互リンク ページランク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。